No.1471 denim pants repair:2017年11月02日木曜日




デニムパンツのリペアです。
後ろポケットのすぐ下のダメージが横に広がってきております。
ポケットのすぐ下ということで、
ダメージ近くのポケット下を少しだけ丁寧に解き、
ダメージ箇所を柔らかくタタキ縫い、
糸の色に気をつけながらポケットを縫い戻し、
無事に綺麗に仕上げられました。
周りのもともとあったリペア跡にうちのお店のリペアがプラス、
とても良い味、とても丈夫に仕上がったのではないでしょうか。
デニムパンツのリペアは随時承っておりますので、
お気軽にお持ちくださいませ、大切に縫わせていただきます。
撮影にご協力していただきましたお客様、ありがとうございます!





ブーメラン☆
| No.1471 denim pants repair | カテゴリー:sewing machine |コメント l トラックバック l
No.1469 gloves repair:2017年10月31日火曜日




レザーの手袋のリブ部分にダメージ。
リブって、ちょっとした穴から広がったりするんですよね。
その心配もこれで解決!
全て手縫いですが、細い針と細くて丈夫な糸でここまで直すことが可能です。
リブでお悩みの方はお気軽にお持ちくださいませ。
撮影にご協力していただきましたお客様、ありがとうございます!





ブーメラン☆
| No.1469 gloves repair | カテゴリー:sewing machine |コメント l トラックバック l
N0.1465 denim pants repair:2017年10月31日火曜日




デニムパンツのリペアです。
後ろポケットの上がズバッと横に裂けてしまっております。
この場合、まずはスチームでヨレている部分を元に戻し、
どのくらい生地が残っているかを確認、
生地がなくなっている部分は擬似糸を入れながら、
専用生地を裏に当てて縫い始めます。
ここでいつものことですが、
とにかく糸の色をしっかり選ぶことで仕上がりに大きく影響するんです。
今回もバッチリ、良き色を選び、
叩き縫いにて仕上げさせていただきました。
ということで、デニムパンツのリペアも
しっかり丁寧に仕上げることができますので、お気軽にお持ち下さいませ。
※リベットにかぶってしまったダメージは縫えない可能性がありますのでご注意くださいませ。
撮影にご協力していただきましたお客様、ありがとうございます!





ブーメラン☆

| N0.1465 denim pants repair | カテゴリー:sewing machine |コメント l トラックバック l
No.1456 box silhouette:2017年10月14日土曜日




シャツの丈詰めです。
お客様のご要望によりまして、
裾の形をボックスへすっきりとしてみました。
シャツの裾の形って好みが分かれるところですが、
個人的にもボックスシルエットは大好きです。
ということで、シャツの丈詰めも、
糸から探したりしてきっちり綺麗に仕上げることができますので、
お気軽にお持ちくださいませ。
撮影にご協力していただきましたお客様ありがとうございます!





ブーメラン☆
| No.1456 box silhouette | カテゴリー:sewing machine |コメント l トラックバック l
No.1454 denim pants repair:2017年10月02日月曜日



長袖の季節に入りました。
とは言うものの、早くもストーブを稼働させた店内は暖かく、
20℃設定にもかかわらず未だTシャツでミシンを踏んでおります...ありがたい。
去年は冬でもTシャツだったような...

さてさて、本日はミシン情報です!
デニムパンツの股部分にダメージが。
今回はお客様のご要望により、
バラさずにこのままゆるい叩き縫いにて仕上げました。
糸の色をしっかり選んで縫うと、
これだけわかりにくく穴をふさぐことができますヨ。
ほとんどのダメージはリペア可能ですので、お気軽にお持ちくださいませ。
撮影にご協力していただきましたお客様、ありがとうございます!





ブーメラン☆


| No.1454 denim pants repair | カテゴリー:sewing machine |コメント l トラックバック l
No.1425 camouflage pants repair:2017年09月05日火曜日



15日のイベント情報
Supremeに関しまして、
16SS、FW、
17SS、FW新作少々、Supreme × The North Face他コラボなど
全てニューヨークからの正規品の全タグ新品が並びます。
この機会をお見逃しのないように!
イベントまで随時更新していきます。
※電話やメールでのお問い合わせに対するお答えはできませんので、宜しくお願いします。

さて、本日はリペア情報!
迷彩パンツの股部分にダメージが。
一色のパンツと違い生地の色が多いので
このままリペアすると間違いなくリペアが目立ちます。
ということで、股周辺を数センチほどき、ベージュのダメージ部分をリペア、
それから裏をオリジナルに近い色でロックミシンのかけ直し、
元に戻すという作業でここまで綺麗に仕上げることができました。
デニムパンツ以外のリペアも可能ですので、お気軽にお持ちくださいませ。
撮影にご協力いただきましたお客様、ありがとうございます!





ブーメラン☆
| No.1425 camouflage pants repair | カテゴリー:sewing machine |コメント l トラックバック l
No.1420 stretch denim pants repair:2017年08月19日土曜日



ありがたいことに、裾上げ(チェーンステッチ)のお問い合わせが増えております。
本当にありがとうございます!
お持ち込みのプラス料金はありませんので、お気軽にお持ちくださいませ☆

さて、本日はリペア情報!
ストレッチデニムパンツのバックポケットのふちが裂けてしまっております。
ポケットの縫い糸を途中までほどき、
なくなっている生地部分に擬似糸を入れて専用のリペア生地を裏にあて、
ストレッチ生地本体に違和感を与えない位のミシン設定で丁寧に縫っていきます。
そして最後にポケットを縫い戻して仕上がりです。
ポケット付近のリペアも可能ですので、お気軽にお持ちくださいませ。
撮影にご協力していただきましたお客様、ありがとうございます!





ブーメラン☆

| No.1420 stretch denim pants repair | カテゴリー:sewing machine |コメント l トラックバック l
No.1418 denim pants repair:2017年08月10日木曜日




お陰様で毎日ミシンを踏ませていただいております。
ありがとうございます!!!
ということで、本日はリペア情報!
デニムパンツの膝に
ぱっくりと横裂けダメージがありました。
ダメージ箇所の色に合う糸をしっかりと選び、
今回はゆるいタタキ縫いにて仕上げましたよ。
さてさて、近くから見ると写真のようですが、
遠くから見たら修理したとは思えない位に目立ちません。
さらに特殊な薄い裏当てを使用しているので、
また同じ箇所が裂けたり、
リペアした上下から裂けることの可能性はまず低いです。
気になっているダメージがありましたら、お気軽にお持ちくださいませ。
大切に縫わせていただきます!
撮影にご協力していただきましたお客様、ありがとうございます!





ブーメラン☆


| No.1418 denim pants repair | カテゴリー:sewing machine |コメント l トラックバック l
No.1415 take breath:2017年07月29日土曜日




昨日のながまるチャンネルは久しぶりの大反響!
沢山のご視聴ありがとうございました!!!
さて、今日はというと、
入荷出しとお直しを終えちょっと時間ができましたので、
自分の最近吐いてないデニムパンツをいじってみましたヨ。
リーバイスのブーツカットをテーパードパンツへ。
自分の足に合わせたので、膝上あたりから裾をぎゅっと。
裾はやっぱりチェーンステッチ仕上げ。
縫い仕上げてから洗う予定でしたので、チェーンステッチのひねりはそこそこにして、乾いた後のひねり具合を楽しもうと思います。
洗濯後のひねり具合はまた後ほどアップいたしますのでお楽しみに!
綿糸なので、綿デニムと一緒に少しの縮みがあるんですよね。
そうすると斜めにひねられた裾が出来上がるわけです!
ご興味ある方は是非ともシングルステッチからチェーンステッチに当店で縫い直してみてくださいね!
きっと思っていた以上の感動があります!





ブーメラン☆
| No.1415 take breath | カテゴリー:sewing machine |コメント l トラックバック l
No.1412 compact remake:2017年07月25日火曜日



ジャケットがコンパクトな姿に。
本日、無事に納品が完了!
ここからさらに手が加えられ完成となるわけで、
とても楽しみなんですね〜!!!





ブーメラン☆
| No.1412 compact remake | カテゴリー:sewing machine |コメント l トラックバック l
| 1/27PAGES | >>